葉山奨之はハーフなのか画像と共に調査!きゃりーぱみゅぱみゅとの熱愛報道についても!

エンタメ

葉山奨之さんといえば、テラスハウスでスタジオメンバーを務めたことでも知られていますし、きゃりーぱみゅぱみゅの年下新恋人?と熱愛報道され注目をあつめました。

そんな葉山奨之さんはハーフなの?と噂があるようなので、画像と共に調査してみたいと思います。
そしてデビューのきっかけや人物像についてもプロフィールを交えながら調べてみました。

葉山奨之はハーフなのか画像と共に調査!

葉山奨之さんは長身でスタイルが良く、甘いマスクで色白です。
鼻も高くて横顔もきれいですね。

韓国とのハーフ?という噂もあるようです。
確かにこの顔立ちとスタイルはハーフと思われても仕方ないかもしれません。

しかし葉山奨之さんはハーフではないことがわかりました。
ご両親は日本人で、大阪府出身の純粋な日本人であるという情報がわかりました。

小学2年生のとき、親の仕事で転勤になり大阪府から上京しています。
葉山奨之さんの家族の情報がほとんどないのですが、兄弟が多いということが過去のテレビ番組出演の時に語られたようです。

スポンサーリンク

葉山奨之のプロフィール

名前:葉山奨之はやま しょうの
出生地:大阪府
生年月日:1995年12月19日(2020年の誕生日で25歳)
星座:いて座
干支:亥年
血液型:O型
身長:177cm
体重:55kg
靴のサイズ:27cm
家族構成:父・母・兄弟がいる(詳しい情報がわかれば追記しますね)
趣味:バスケ、音楽鑑賞
職業:俳優、モデル
事務所:トライストーン・エンタテイメント(先輩に小栗旬さん・綾野剛さんなどが所属)

スポンサーリンク

葉山奨之の経歴

2009年 芸能事務所に所属する(14歳・中学3年)

2011年 テレビドラマ「鈴木先生」第7話でデビュー(16歳)

その後テレビドラマでは
・2014年「Nのために」(TBSテレビ)
・2015年「まれ」(NHK連続テレビ小説)←ここでブレイク
・2015年「サマー・ストーカーズ・ブルース」(フジテレビ)初主演!
その後も数多く出演し続けています。

最近の出演作品で有名なものは、
・「テラスハウス」でスタジオメンバーを務める
・「レンタルなんもしない人」(BSテレ東)の主人公役


映画出演作では、2012年「トテチータ・チキチータ」で映画デビューを果たし、その後数多くの作品に出演しています。


2018年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で「ニューウェーブアワード」受賞

スポンサーリンク

葉山奨之のきゃりーとの熱愛報道について

9月に葉山奨之さんがフライデーされていましたね。
内容は、葉山奨之さん(24)ときゃりーぱみゅぱみゅさん(27)の愛犬と一緒に、リラックスした様子で夜の散歩をし、散歩を終えると仲良く一緒のマンションへ帰っていく2人の姿が報道されていました。


さかのぼること2018年1月のこと、きゃりーぱみゅぱみゅさんは葉山奨之さんら友人4人で東京ディズニーランドへ行ったことをInstagramに投稿しています。

何繋がりで知り合ったのかはわかりませんが、もともとは友人関係にあったようです。
その後お互い意識するようになり恋人へと発展していったのか、はたまた今回の報道は熱愛ではなく友人としてだったのかはわかりませんが、お似合いの2人に見えますね。


葉山奨之さんについては、年上の女性がタイプのようで以下のように語られています。

「基本的に僕は年上女性じゃないと付き合えないと思っています」
「僕が子供なので、ちゃんとした女性がそばにいて僕をコントロールしながら、ときには調子に乗った僕を叱ってほしい」
「10歳くらい年上がベストですね」
「年下とはいえ男は男。女性に忘れてほしくないのは色気ですね」

2017年「ananNEWS」より引用

一方きゃりーぱみゅぱみゅさんは、「年下とは付き合わない」「ちょっと大人な人のほうばいい」などと語っていたようです。


結局真相はわかりませんが、世間の反応は肯定的な意見が多いようです。

・「きゃりー葉山くんと付き合ってるの??おめでとぅ!(笑)」
・「2人とも童顔で可愛いし、お似合いのカップル」
・「堂々と交際してるのがいいよね」
・「葉山くん!!!!! きゃりーさんと!!!! それはそれで嬉しい気がする!! 単なる友達かもだけど!!」

葉山奨之のデビューのきっかけ!

葉山奨之さんのデビューのきっかけについて

もともと小栗旬さんのファンだったという葉山奨之さん。
中学2年生のとき、映画「クローズZERO」が大流行していた時期で「小栗旬さんに会いたいなあ」と思ったのがきっかけなんだとか。

その後、俳優になりたいというより小栗旬さんに会いたくて、小栗旬さんが所属している今の事務所に履歴書を送り今に至るんですって!

スポンサーリンク

デビュー後、憧れの人と会えた?

念願の小栗旬さんに会えたのは、事務所に所属してから4カ月ほど経ってから
意外と早いですね。

事務所の忘年会のとき、事務所の社長から新入りメンバーとして紹介され、そのとき小栗旬さんと会い、喋って、握手もできたそうです。

葉山奨之さんの夢をひとつ達成できたので、俳優の道はもういいやと思っていたんだとか。
その頃どうしても芝居をやりたいと思っていなかったみたいです。


しかし1年経った高校1年生のころ、最初のころと何も変わってない姿に社長から「そんなんだったらうちの事務所に必要ない」と怒られ、ものすごく悔しい思いをしたそうです。

そこから葉山奨之さんの中で何かが変わり、俳優という職業に正面から向き合えるようになり、そしてオーディションへ行くようになり、オーディションへ行くと役が決まるようになったのだそうです。


以前のインタビューで「高校生役の魅力について」以下のように語られていました。

「10代から役者をやっているので青春という青春がなかったんです。だから役で青春を味わえるのがすごく楽しいですね」

「恋愛とかもそうですし、学校行事とかも。いろいろ出られなかったものがありました」

「僕は30歳まで最後までやろうと思ってますよ」
「譲らないです!後輩には(笑)」
「オファーがくる限りは演ろうって思っています」

VOGUE GIRL引用


そして葉山奨之さんの好きな季節は「冬」なんだそうです。
イベントがたくさんあり、自分の誕生日やクリスマス、年末年始の街の空気がすごく好きなんだとか。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「葉山奨之はハーフなのか画像と共に調査!きゃりーぱみゅぱみゅとの熱愛報道についても!」についてお届けしました。

演技力があって人気もありこれから期待されている俳優さんなんだなあと感じました。
これからの活躍が楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

エンタメ
スポンサーリンク
ピクをフォローする
ピクの家
タイトルとURLをコピーしました