中村江里子の夫の仕事は化粧品会社経営?浮気したって本当?

エンタメ

中村江里子さんといえば元アナウンサーでフランス人の実業家の方と結婚し、最近ではテレビでお見かけしなくなりましたよね。

そのフランス人の実業家のお仕事はどんなことをされているのか調べてみたところ、化粧品会社を経営しているという情報を得ましたので詳しく調べてみました。

さらに詳しく調べてみると、夫が浮気した噂やヒモだという噂も出ているようです。
本当のところはどうなのか情報をまとめました。

中村江里子の「夫」のプロフィール

名前:シャルル・エドワード・バルト
国籍:フランス・パリ
生年月日:1971年3月11日
身長:195cm

中村江里子の「夫」の経歴

パリで法律の勉強をした後、モスクワ大学でロシア語とロシア文明の学位取得。

1993年
22才で自身の会社をロシアで立ち上げる。

1995年
フランス・ラグジュアリー・グループに入社

1998年
日本の東京でグループの現地ディレクターを勤める。
この時日本語を勉強し、日本のカルチャーに夢中になり、中村江里子さんと出会う。

2000年
パリに戻り、ジャン=ルイ・シャレール・オートクチュールのジェネラルディレクター就任。

2001年
中村江里子さんと結婚。

2005年
自身の会社「MONTAGNE」を創立。
この創立した会社が化粧品会社なんです。

スポンサーリンク

中村江里子の夫の化粧品会社の商品について

2005年に創立した自身の会社「MONTAGNE」
この創立した会社が化粧品会社で敏感肌用アンチエイジングのコスメブランド「EVIDENS DE BEAUTE」(エヴィドンス ドゥ ボーテ)を作ったんです。
日本語で「美の証」というそうです。

敏感肌の中村江里子さん、自分に合った化粧品がなかなか見つからず、よく化粧品を変えていたのだとか。
それを見ていた夫のバルトさんが、「江里子のために、そして江里子のように敏感肌の女性が安心して使えるように」とこのアンチエイジングお手入れの初めてのライン「EVIDENS DE BEAUTE」を作ったそうです。

EVIDENSエヴィドンスは日本のコスメ技術とフランスのラグジュアリーの融合なんだとか。
ヨーロッパ原産のものを100%日本で製造

現在は全世界で展開されており、特に中国やタイ、もちろんフランスにも圧倒的人気を誇っているそうです。

スポンサーリンク

中村江里子の夫が浮気したって本当?

中村江里子さんの夫・バルトさんには浮気という噂が浮上していました。

そもそも浮気説の発端は、フランスの有名なゴシップ紙の存在でした。
なんでも、その記事のタイトルが「日本から来た妻が泣いている」という見出しだったようです。

そして記事の内容は、゛夫は派手な女遊びをしたことで夫婦喧嘩が絶えない"というようなことが記載されていたみたいです。

もっとひどい内容は、゛夫が中村江里子さんと結婚したのは日本の顧客を得るためだ"と報じられたようです。
つまりビジネスのために中村江里子さんと結婚したのだと報じられていたのです。

しかしこれらの記事報道には証拠も根拠もないすべて憶測でした。
実際の浮気現場の証拠はないようです。

ということで、夫・バルトさんが有名が故に、嘘の記事がでたことで浮気説が浮上してしまったということですね。

夫・バルトさんはヒモなの?

中村江里子さんの夫・バルトさんについて、ヒモであるという噂も浮上しているようです。

化粧品会社を経営するバルトさんはヒモではないのですが、自宅でずっとソファーに座り、新聞を読んだり携帯をいじったりの生活を送っていることからヒモだという噂が広がったと考えられます。

ヒモである噂も全くのデマであることがわかりました。

中村江里子と夫の生活

大家族の中で育ったバルトさん。
結婚の約束の時「子どもは5人欲しい」と宣言したぐらい〝お父さん業”が心から好きだといいます。

子供たちが寝静まった夜10時以降は、夫婦の時間として大切にされているようです。
夫婦共通の趣味は読書
そして夫婦で毎日のシンプルな出来事に幸せを感じているそうです。

例えば、
朝起きた時、子どもたちが寝室に「おはよう」と笑顔で入ってきたとき。
夜寝る前にするお話し。

バルトさん自身がそうだったように、「毎日のシンプルな事が、大人になった時に思い出す大切なひとコマ」とおっしゃっています。

スポンサーリンク

中村江里子の夫まとめ

以上、中村江里子さんの夫の仕事は化粧品会社経営、浮気した真相についてまとめてみました。

さまざまな噂があるものの、バルトさんは中村江里子さんを家族を大切にされているのだと思いました。
これからの活躍も応援しています。

エンタメ
スポンサーリンク
ピクをフォローする
ピクの家
タイトルとURLをコピーしました